ラーメン屋でリピート率70%を叩き出す「最強の接客術」を現役が解説

ラーメン屋でリピート率70%を叩き出す「最強の接客術」を現役が解説します

こんにちは。
大阪の行列ラーメン店【人類みな麺類】など、6ブランドを運営している松村貴大と申します。

 

ありがたいことに、ラーメン口コミサイト「ラーメンデータベース」さんでは、全国通算3位を頂いております。(2019年12月時点)

 

【人類みな麺類】

 

※2019年12月時点

 

 

さて、、、

 

 

「この記事は有料です。」

 

 

というのは(今のところ)嘘ですが、それくらい超重要な内容です。

 

なぜなら、その辺の「飲食コンサル」からは絶対に聞けない「ラーメン屋に特に必要な接客ノウハウ」を大量にお伝えするから。

 

これからラーメン屋開業を考えている方、すでに開業している方、間違いなく全ての方に役立つ内容です。

 

あなたは『接客態度の良し悪しで、リピーター数が大きく変わる』と聞いて、『いやいや味が全てじゃないの?』とお考えでしょうか?

 

もしそのようなお考えをお持ちでしたら、今日から「接客」を良くすることで、あなたのお店の売上は上がるでしょう。

 

実は、今回697人の方に「接客に関するアンケート」を取ってみたのですが、その中で以下の数字が出ています。

 

 

 

飲食店(特にラーメン屋)で、良い接客をしてもらった場合は…

選択肢

人数

割合

接客が良くとも、美味しくなければもう行かない 228 33%
味が普通でも、近場であればその後も通う 469 67%

 

飲食店(特にラーメン屋)での接客が悪い場合、その後は…

選択肢

人数

割合

味が美味しければ、接客態度に不快感があっても通う 127 18%
味が美味しくても、接客態度に不快感があればもう行かない 570 82%

 

 

 

なんと、7割弱の方が『良い接客であれば、味が普通でも近場であればまた通う』と回答

 

逆に、『味が美味しくとも、接客が悪ければもう行かない』という方が8割以上いらっしゃるのです。

 

ここで、「この記事で私が伝えたいこと」を理解して頂くために例を一つ。

 

あなたは「めちゃくちゃ愛想が良い」のに「めちゃくちゃ体臭がする」店員がいるお店に、もう一度行こうと思いますか?

 

 

 

 

おそらく「行かない」のではないでしょうか?

 

ここで何が言いたいのかと言うと、「好感度の上がる接客」だけを知るのではなく、「知らず知らずのうちにお客様を不快にさせてしまっている接客」を知りましょうということ。

 

「あなたの普通」は「お客様にとっては不快かもしれない」ことを、まずは認識しましょう。

 

そして「不快な要素」を取り除くことで、「(お客様にとっての)当たり前の接客」を目指します。

 

そこに並行して「好感度の上がる接客」を積み上げていくことで、リピーターが増える可能性が高まります。

 

そのため、このページでは

 

  • お客様視点での「不快な接客」「不快な店内」
  • お客様視点での「好感度の上がった接客」

 

にフォーカスを当てて、697人の生の声をまとめました。

 

つまり、このページの内容をしっかりと理解して実践できれば、理論的には10人のうち7人にはリピーターになって頂ける可能性があるということ。(「接客が良ければその後も通う」の67%より)

 

『良い接客してるつもりだけどリピーターさんが増えない』とお悩みの方、これから紹介する「不快な要素」は全てクリア出来ていますか?

 

また、あなたが思っている「良い接客」は「お客様にとって好感度の上がる接客」ですか?

 

 

このページでは「私の意見」ではなく、主に「お客様の意見」を分かりやすくまとめました。

なぜなら「店側である松村の意見」は意味が無いと思うからです。

ただし、必要だと思う部分は松村なりの意見を補足しております。


 

 

この記事の目次
  • アンケートの内容について!

    1. 絶対NG!お客様視点でみる「不快な接客」ランキング!
    2. 「従業員同士の会話」は超注意!数字で分かる不快指数!
    3. これもNG!お客様視点でみる「不快な店内」!
    4. リピート率UP!「また通いたくなる接客」ランキング!
    5. 「ハウスルール」について多くの人はどう考えているの?

 

 

 

アンケートの内容について!

まずは今回のアンケート内容を簡単にご紹介します!

 

 

アンケートの目的!

今回アンケートを取ってみた理由としては、「接客が大切」とは言われるもののどれくらいのお客様が「接客」を重視しているのかが分からないため、まずは「接客」に対しての重要度を定量的に測ってみようと思いました。

 

さらに、実際にどんな点に「不快感」「好感」を持たれるのかを知り、さらには「サービス」の一つとして「不快/快適に感じる店内」を知ることも、リピーター獲得の向上に繋がると考え、アンケートを取りました。

 

 

アンケートの内容!

アンケートの対象と、アンケート項目についてです。

 

アンケート対象・内容について

《対象人数:697人》

 

  1. 「性別」を教えてください
  2. 「年齢」を教えてください
  3. 飲食店(特にラーメン屋)での接客が悪い場合、その後は…

    • 味が美味しくても、接客態度に不快感があればもう行かない
    • 味が美味しければ、接客態度に不快感があっても通う
  4. 飲食店(特にラーメン屋)で、最高の接客をしてもらった場合は…

    • 味が普通でも、近場であればその後も通う
    • 接客が良くとも、美味しくなければもう行かない
  5. 飲食店(特にラーメン屋)の店内について…

    • キレイなお店の方が良い
    • 多少汚れている方が落ち着く
  6. これまでに「不快に感じた接客」を教えて下さい!(不満をぶちまけて下さい!)
  7. これまでに「不快に感じた店内」について教えて下さい!
  8. これまでに「良いね!気が利くね!」と思った良い接客を教えて下さい!
  9. 従業員同士の会話について…

    • 従業員同士が会話していると、内容に関わらず不快に感じる
    • 仕事の話であれば問題ない
    • 仕事外の話であっても、仕事をしていれば問題ない
  10. ハウスルール(私語厳禁・スープ完飲み・スマホ操作NGなど)についてどう思いますか?

 

 

なおアンケートは、分母が多くなるように「飲食店(特にラーメン屋)での接客」として募っておりますが

 

  • 接客の本質は変わらない
  • より幅広い答えが見えてくる
  • 結局「ラーメン屋」をイメージして答えて下さる方がほとんど

 

という理由から、むしろ良い声が集まったと思っています。

 

 

 

 

絶対NG!お客様視点でみる「不快な接客」

では前置きが長くなりましたが、まずは「お客様がどのような点に不快感を感じるのか」のアンケート結果を紹介していきます!

 

冒頭でも説明の通り、味が美味しくても「不快」と感じる場合は、リピートしてもらえる確率がガクッと下がります。

 

一方で「良い接客」であれば、味が普通でもリピート率がアップします。

 

  • 味が美味しくても、「不快な接客」ならもう行かない

    ⇒82%

  • 味が普通でも、接客態度が良ければその後も通う

    ⇒67%

 

では皆さんはどんな点に「不快感」を感じるのか、ここからは「お客様を不快にしてしまう接客TOP54」を紹介しましょう!

 

 

 

『えっ!54位まであるなんて多すぎる!』と感じましたか?

でもそれだけ、あなたも見落としてるであろう「不愉快なポイント」が潜んでいるということです。

なおこのページの内容は、『社員・アルバイトも含めて全員が出来ているのか?』という目線で確認しましょう!

一人の不快な接客が、店全体の評価を落とすことに繋がります。


 

 

 

 

54位:お客さんへの対応が冷たい

  • 足の悪いお客さんが壁に手を付けながらフラフラ歩いてるのを、ボーと突っ立ってみてる店員を見るとイラっとした。こういうときにサッと手を差し伸べられる人間力があると評価が変わる。
  • 骨折して片腕をつっているお兄さんに対して、どんぶりを渡そうとしてるのを見て非常に不愉快に感じた。テーブルに置いてやれよと思う。私が当事者だったら100%来なくなる。
  • 酔っ払って大胆にこけたサラリーマンに対して、「大丈夫?」の一言もない店員さんの態度があり得ないと思った。
  • etc...

 

 

 

53位:物の扱いが雑すぎる

  • 足で冷蔵庫を閉めているのを見てゲンナリした。持ち手を触る人もいるだろうに。客は案外そういう点も見てると思います。
  • 下げる食器を持ちながら足で椅子を直そうとする行儀の悪さは不快です。お客が座るものをぞんざいに扱う行為は、せめて客前では止めてほしい。
  • 毎度、食洗機に食器を入れる音が大きすぎる(わざとやっているのではと思うほど)ため、行くのをやめた店がある。
  • etc...

 

 

 

52位:テレビを見ている

  • 店員が客席に座ってテレビを見ているのが結構不快に感じる。人によっては昔ながらのお店って気持ちで捉えるのかもしれないが。
  • バイトがボーッと立っていて、テレビを見ている。他が完璧なら許せるが、隅っこのホコリ掃除したり、ベタベタな調味料の入れ物をキレイにしろよって思う。指示しない店長にも問題がある。
  • 客が居てもテレビばかり見ている。注文が入って提供し終わってもすぐにテレビを見る。仕込みや片付けは大丈夫なのか?と思うほど。店も家感覚なのかな、と不快に思った。
  • etc...

 

 

 

51位:カウンター上の台に置けと指示してくる

  • カウンターの上に、食べた器を返してくれと偉そうに言われ、非常に不愉快だった。
  • カウンター席の場合にだけ「上に返して」って感じなのに、テーブル席は「そのまま放置で良い」っていうのが謎すぎて不快というかモヤモヤします。出てこれるならカウンター席の片づけも店員がしてよと思う。
  • 店によるのか、昔からの名残か知りませんが、どんぶりをカウンター越しに返さないといけないのは面倒。店側の都合を押し付けられてる感じがします。
  • etc...

 

 

こちらの都合(従業員数やレイアウトなど)でお客様に動いて頂く場合、申し訳ない気持ちを持ってお願いしましょう。

お客様は「料理も含めてサービスを受ける側」であり、我々に対してサービスする理由がありません。


 

 

 

50位:説明や補足が少ない

  • お水はセルフサービスなのに、分かりやすい所に「お水はセルフサービスです」などのお知らせもなく、客への声掛けもなく放置。常連以外わからんわ。
  • メニューの名前から中身が推測できない場合があるので、ちゃんと説明を書いてほしい。書かないならこちらから質問する前に補足してほしい。ラーメン屋はそういう気が利かないところが多いから勿体ないと思う。
  • 麺や脂の量を選べるお店で、いきなり「どうします?」とぶっきらぼうに軽い感じで言われた時は「は?何が?」って気持ちになった。
  • etc...

 

 

 

49位:外での整列方法

  • 人が押し寄せて混乱しているのに、列整理などをしないと、どうなってんだって思う。
  • 混んでいて、待っている順番を間違えて、あとから来た客を案内してしまったときは、非常に不快だった。客同士で指摘するのもなんか気がひけるし。
  • 外で数人が並んでいる時、足が悪い方がいて、壁にもたれ掛かっていらっしゃいました。でも店員が店から出てきて「まっすぐにこっちに並んでください」と言い、その方は我慢して立っていました。気がつかなかったのかもしれないけど、どうしてもたれかかってるのかを理解した上で対応すべきじゃないかと思いました。
  • etc...

 

 

 

48位:オススメ商品や食べ方を半強制してくる

  • おすすめの食べ方を言われて、それ以外の食べ方はできない空気にされたこと。
  • いつも行列ができている店がチャーシュー麺が人気で、注文時に「チャーシュー麺でいいね?」と店主から聞かれ「はい」と言うしかない状況が不快だった。
  • 猫舌なのに、「出来れば温かいうちに食べてほしい」と言われて腹が立った。厳密なルールではないにせよ、言われるとそうせざるを得ない。
  • etc...

 

 

 

47位:食事中に見られてること

  • 従業員がじろじろ見てくるのが不快でした。
  • 女だから可愛いと言われるのは嬉しいが、ジーっと見られると気持ち悪いし食べにくいです。女性としてみるのではなくて客としてみてほしい。
  • 客は私達だけ。食べている間中、店長がじっと自分たちを見ていて、すごく気持ちが悪かった。対応もぶっきらぼうで、味もイマイチだった。
  • etc...

 

 

 

46位:体の距離が近い

  • カウンター席の後ろからのぞき込むようにオーダーを取る店員が、明らかに顔が近くて気色悪かったです。外から覗いてその店員がいる時は入るのやめます。
  • 通路が狭いのも問題だが、後ろを通るたびに服に体が擦れて行く店員にイラっとする。たとえば電車などで「微妙に人が当たってる感」を感じることがあると思いますが、あれが執拗に繰り返されると不快ですよね?あれを当たりまえに行ってくる店員が不快すぎる。
  • 従業員がメニューを聴くとき、じっくりと見てきた。あまりにも近づきすぎだと感じた。
  • etc...

 

 

 

45位:従業員同士の「情報共有」が出来ていない

  • アレルギーで「〇〇抜きで」と伝えてたのに、アルバイトが上がってしまって、他の従業員がその食材の入った料理を持ってきた。メモしていれば共有できるだろ。
  • 「ツイッターの画面を見せたら替え玉が無料になる」と言ってたのに、それをアルバイトが認識しておらず、「なんすか?」とぶっきらぼうに言われてカチンときた。
  • レジでクーポンを出したら「これは何ですか?」と言われた。社員に電話をして「クーポンが使えるのか、どう使えばいいのか」を教えてもらっているようでした。バイトの方も不安でしたでしょうし、券を配るなら情報を共有しておくべきでは、と不信感を覚えました。
  • etc...

 

 

 

44位:飲食をしている

  • 作りすぎたのか知らないが、ホールで従業員が餃子や唐揚げを食べていた。
  • 厨房でチャーシューの切れ端をぐもぐと食べているアルバイトに不快感。
  • まかないなのかもしれないが、厨房でしゃがんで食べてるのなんか嫌だった。
  • etc...

 

 

 

43位:従業員が席を使っていて待たされる

  • まかないをカウンター席で食べるのは良いが、客が待ってるんだからバックヤードなどで食べろよって気持ちになる。
  • バイトあがりの子が、自分のカバンを椅子において、ほかの従業員と喋っていることがあった。込み合ってないなら良いが状況を見てほしい。
  • 段ボールが椅子に置かれており、使えない状況となっているのはいいが、満席なんだからどかしてよって思う。
  • etc...

 

 

 

42位:優先順位がめちゃくちゃ

  • ずっと呼んでるのに、後から来た方の注文を優先していたことです。
  • 提供の順番が変わるのは仕方ないが、遅くなるなら最初に言えって思う。
  • こちらが先に入店して、オーダーをお願いしているのに、若い女の子の方に先にオーダーを取りにいかれました。
  • カウンターの中には明らかに私の物と見られる丼が出来上がった状態で放置されていた。私より後に来た客たちにはどんどん料理が運ばれていたこともあり、かなり腹が立ち、店員に「まだ注文した料理が運ばれてこない」と指摘。それからすぐに、カウンター内にあった、前述の丼を持ってきた。当然、冷めていた。結局食べて、お金も支払ったが、二度と来ないと決めた。
  • etc...

 

 

優先順位を間違うと、お客様は『あれ?オーダー通ってないのかな?』と不安になります。

『順番前後します!』などと言って他のお客様に出すか、そもそも最初に遅くなる旨を伝えておきましょう。


 

 

 

41位:提供タイミングがむちゃくちゃ

  • 2人でいて同じものを頼んだのに、1人分は早く出てきて、1人分は待たされた。一緒に食べに来ているのにお店の都合で台無しにされ非常に腹立たしく思いました。
  • 餃子だけめちゃくちゃ後に持ってきた。ラーメンと一緒に順番に食べたいんだけど。
  • ラーメンを食べ終わるころに注文してあった半ライスを持ってきた。
  • etc...

 

 

 

40位:耳が悪く何度も聞き返してくる

  • 注文内容を3回も確認されたことです。小さな声で話したわけではないし、内容も変更していません。イライラしました。
  • 注文するとき声が小さいと言われたのが腹が立った!たとえ小さかったとしても、言い方ってもんがあるだろ。
  • 注文を何度も聞き直してきて、自分の滑舌が悪いのかとゆっくりはっきりと注文してみたが、聞き返してきた時はいい加減にしろと思った。
  • etc...

 

 

 

39位:商品を受け取らす

  • 熱いのに、テーブルに置かずに手渡しされて、やけどしそうになった。とても熱かったのに「すみません」で終わられた。
  • おまち、と言ってアツアツのどんぶりを渡してくるけど受け取れない。こちらに動作させずテーブルに置くところまでやれよって思う。
  • 4人掛けの靴を脱いで上がる座敷席で、運んできた品の配膳を、店員から一番近くの通路側にいた自分に受け取り後の配膳を全て任せてくること。せめて申し訳なさそうにしてほしいし、ありがとうの一言くらい言えよって思った。二度と行かない。
  • etc...

 

 

レイアウトや従業員数の都合でお願いする場合、一度カウンターに置いて取ってもらったり、しっかりした受け皿を添えてお渡しすると良いかもしれません。


 

 

 

38位:慌ただしい動き

  • 勢いよくオーダーを取りにきたり、勢いよく商品持ってくるのは不快でした。お店が忙しいのはこちらとしては関係ないし見たらわかるけど、それを感じさせない動きにしてよ。忙しい中で変な方にテンション上がってる従業員を見るとイラつく。
  • 忙しいのは分かるが狭い店内をばたばたと「動いているぜ」感を出して走り回るのが不快です。ホコリが立ちますので、客の立場になってテキパキと動いてほしいです。
  • 従業員がゴミ箱を足で蹴ったり、押していたりして、見ていて不快だった。忙しい中でも客前だからちゃんとしてほしい。
  • 落ち着いた雰囲気のお店なのに、ホールの女性がテキパキ動きすぎていて、足音がうるさかった点。雰囲気に合わせた動き方をしてほしい。
  • etc...

 

 

 

37位:女性と男性で態度を変える

  • 従業員が若い女性客ばかりに笑顔で接客し、私たちのようなおやじには露骨に不愛想に対応しているなと思った時に、非常に不愉快に思いました。
  • 女性2人で入ったら場違いだよって顔された。ラーメン屋さんに女2人は悪いか?って言いたい気分だった。
  • 注文を取りに行く時やラーメンを運ぶ時など、あからさまに若いホステスっぽい人への対応がよく、足取りが軽かったこと。
  • etc...

 

 

 

36位:席の移動

  • 席の移動をさせるくらいなら、最初からテーブルを指定して座らせるな。最初に一言混雑時のことを話しておけ。荷物多くて移動面倒なんだよ。
  • お客が多くなって席が足りなくなった時に、カウンター席への移動をお願いされて、私が座っていたテーブル席に3人のお客さんを案内された時は不満に思いました。
  • 席を2回も移動させられた時はさすがにイラついた。
  • etc...

 

 

 

35位:店内での整列のさせ方

  • 食べてるカウンターの後ろで次の客に待たれるとゆっくり食べることができない。プレッシャーがすごい。
  • 真後ろで立って待たせるのが嫌だ。後頭部が薄いという理由もあるが、せかされる。
  • 店内での整列のさせ方が曖昧で、えっどうしたらいいの?とこちらが恥ずかしい思いをする。毎度説明するのが面倒ならちゃんと書いておけって思うし、そういうところを疎かにしている店には今後行きたくないって思う。
  • etc...

 

 

 

34位:不適切な発言を受けた

  • JKですか?と聞かれた。ちょっと気持ち悪かった。
  • 注文するときに、「麺は大盛りでよろしいですか」と当然のように聞かれたこと。確かに私は太ってはいますが、大盛りで食べるほど大食いではないのに、「デブ=大食い」と見た目で決めつけられたことに腹が立ちました。
  • 店員さんに「その量、食べられるの?」と聞かれた事です。
  • ラーメン提供時に「おキレイですね」と言われ、客を女性としてみると言うか、店内でナンパされているような感覚になり不快だった。
  • etc...

 

 

 

33位:接し方がおかしい

  • ラーメン1杯に30分以上待たされて、少し不機嫌な感じで時間かかり過ぎの旨を伝えたら、「まぁまぁ落ち着いてくださいよ」となれなれしく肩をたたかれた。
  • 1人の従業員が私たちのテーブルに張り付くようにして話しかけてきて、私たちが帰るまで離れないので疲れました。どうして客の私たちが気を使って従業員の話に合わせなくてはいけないのか。客に気を使わせるのでは、接客業失格だと思います。
  • フレンドリーに話しかけてくる割には、あまり話を聞いてないのか興味ないのか適当に相槌されてる感じがした。むやみに話しかけなくてもいいからそっとしてほしいと思った。
  • etc...

 

 

 

32位:従業員が頼りない

  • フロア係が提供している商品の質問に答えられず、キッチンに聞きに行くこともしない時に非常に不快に感じる。
  • きちんと調べもせずに、質問に対して適当な回答をする。
  • 注文を受けた男の子が新人らしく、注文を完了することができなく、その場に3分ほど突っ立っていたことがあった。近くに突っ立ってられることに私はイライラして、店長を呼んで「不快になる」と伝えたことがある。
  • etc...

 

 

新人がハンディ操作に慣れないのであれば、メモ書きさせたあとに改めてハンディで打たせるなどすると良いですね。

オーダーが通るのも遅くなりますし、上記のとおり不快に思われる方もいらっしゃいます。


 

 

 

31位:片付け方ががさつ

  • 前の客の後、テーブルを拭かないまま席に座らされたこと。
  • 急いでるのは分かるが、テーブルの隅にめちゃくちゃゴミを寄せてるだけの片づけ方にイラっとする。
  • 椅子や足元を全く気にせずに通されたら腹が立ちます。
  • etc...

 

 

余談ですが、お客様が使っていたおしぼりでテーブルを拭くのはNGです。たまに見かけますが…。


 

 

 

30位:目を合わそうとしない

  • こちらと全く目を合わせない人は、誠意が伝わってこない。
  • 客の顔を全く見ずに注文を聞く人は嫌です。
  • お会計のとき、目を見てくれなかったこと。目を見て話そうと出来ない人はテキトーにやってんなぁって思っちゃいます。
  • etc...

 

 

自分の仕事に夢中で「言葉だけ」になってしまうと、いくら元気があっても機械的に感じられてしまいますね。


 

 

 

29位:悪口(と受け取られるような行動)

  • お客さんの悪口を話していたこと。たとえお客さんが悪かったとしても、プロとして我慢してほしい。自分もちょっとしたことでボロカス言われそうだなと思って不快だった。
  • 注文を受け取る時には日本語なのに、聞かれたくない会話では突然外国語で話す。
  • こちら側をチラチラ見ながら従業員同士で笑いながら話しをしており、バカにしてるよう雰囲気だった。
  • etc...

 

 

 

28位:子供に対する態度が悪い

  • 子供を連れて行ったのですが、別に小さい子供のメニューもあるような場所なのに、ちょっと子供が大きめな声でおしゃべりをしたらあからさまに迷惑そうな顔をしていたのを見てしまって、すごく嫌な感じがしました。二度と行ってません。
  • 子供が食べるのが遅かったのか、子供に嫌な顔をされた。
  • 「他のお客様のご迷惑になっています。静かにお願いします」と言われた。子連れ歓迎のお店で騒いで走り回っていた訳でもないので「ご飯美味しいねえ。嬉しいねえ」ぐらいの会話をしてただけですが、子供はまだ喃語の状態で声が高かったのかもしれません。お昼時で常連のおじいさんがクレームを店員さんにいれたようでした。退店する時に「子供がうるさい。しゃべらすな」と面と向かって凄まれ、心臓がドキドキしながら「すいません」と謝ってお会計をしました。店員さんはおじいさんに「すいませんねえ」と言われてましたが、私には何も言われず鬱陶しそうにお会計をされました。それ以来、子供を連れて外食するのが罪悪感がともなうようになりました。
  • etc...

 

 

当然子どもが嫌いなお客様もいらっしゃりますが、店側としてはどちらのお客様にもフォローを入れ、対等に「心地よい空間」を提供する必要がありますね。

それが出来ないのであれば、最初から「子連れ禁止」くらいにしておかないとトラブルの元になります。


 

 

 

27位:片づけが遅い

  • 空いてる席で、食べ終わった後の食器を片付けされている席がなく、しょうがなくまだ片付けられてない食器類がある席に座ったが、なかなか片付けない。
  • やっと片付け出したと思ったら、またため口で世間話をしてきて、なかなか片付けが終わらなかった。前のお客の使用済みティッシュなども丸めて目の前に置かれていたのに、全く配慮なし。気持ち悪くて食べる気が失せた。
  • 並んで待っているのに、急いで片づけたり提供する意思がない。
  • etc...

 

 

 

26位:席を指定される・配置が下手

  • 他の席も空いているのに、狭い席に案内された。
  • 空いている店内でテーブル席に座ろうとしたらカウンターに座ってくださいと言われた。
  • 店内がガラガラなのに、座る席を指定されたことです。空いているなら好きな席に座らせてほしかったです。
  • 集団の客が来たのですが、テーブルがつながっている場所で食事をしていたため、そのお客を案内した場所が私が食べている席の両隣でした、位置的に私がその客達の中心にいる形になってしまい、びっくりして慌てて会計をして去りました。
  • etc...

 

 

ランチ前などで「その後の満席」が予想できるのであれば、その理由を説明するか、混雑時に移動が必要な旨をお伝えしましょう。


 

 

 

25位:受け渡しが雑

  • 食券を受け取るとき自分の手から雑に取って愛想がとても悪かったときです。そこのラーメンは行列ができる程人気で味は良いのに、1人の店員の態度で少し印象が悪くなってしまった。
  • お釣りを渡されたとき、ブスッとした態度で「毎度」と言われ、手にパシッと乗せられた。何か文句でもあるのかな?という態度で、二度とその店には恐くて行かなかった。
  • お釣りを受け渡す際に落としたり投げたりすること。
  • etc...

 

 

 

24位:言葉遣いや言い回し

  • 「こちら〇〇になります」や「〇〇といった形の料理です」など、わけのわからない日本語も不快でした。
  • ラーメンの名前を店舗独自の略称で「●●のお客様〜」と言われると腹が立つ。言いやすいのかもしれないが、そちらの都合で訳の分からない言い方するなと思う。
  • 「あっしたー」みたいな挨拶が非常に不愉快。大きい声を出せばいいという問題でもない。
  • 語尾に「っすね」は店員としてどうなのか。
  • ちゃんとしてる風の店構えなのに「〜になります」という言葉が出てくると、「雰囲気だけの店」だなと不快に思います。
  • etc...

 

 

「店舗独自の略称」とは、たとえば天下一品にある「屋台のラーメン」を「ハーフ」と呼ぶなどを指していると思われます。

 

「店側や常連は把握しているが、初めての方には分からない略称」を使わないで、ということでしょう。


 

 

 

23位:ルールのおしつけ・こだわり

  • 取皿を頼んだが、「うちは一人につき一枚です!」と謎なルールを出され拒否された事。不快すぎ。
  • 食券を置く場所にこだわりがあったらしく、私達のテーブルに来るなり「食券はここに置いて!」と乱暴に言われた。その後食券を少しでも触ろうものなら「触らないで!!」と。よくわからないところにこだわり。そしてそれが当然と言わんばかりの態度と口調。二度と行きたくはないですね。
  • 「私の皿の置き方が気に入らない」とカウンターから腕をのばして直された。
  • ラーメンを待っている間少し友人と話をしただけでも「話をしないで」と注意を受けました。待っている間なら別にいいやろと思いました。気を遣いながらのラーメン屋はもう行きたくないです。
  • ラーメンのトッピングを子供に分けたら「シェアするのはダメ」と注意された。一杯のラーメンをシェアがダメはわかるけど、トッピング1枚分けるくらいいいだろう?と思った。
  • etc...

 

 

 

22位:オーダーの間違い・オーダー忘れ

  • メニューを指差しながら注文してるのに何回も間違えたあげく、「すみません」の一言もなくて不愉快だった。
  • 餃子を一人前しか頼んでいないのに、店員のミスで二人前出されたことがあります。「頼んでません」と言ったら、「でももう作っちゃったんで…」と無理やり売りつけられそうになりました。結局断りましたが、その店員の対応が非常に不快でした。
  • ラーメンを注文したのに30分も待たされ、結果、オーダーが通っていなかった。これには不快通りすぎて呆れて最悪でした。
  • etc...

 

 

オーダーミスは起こり得りますが、その後の対応で印象は大きく変わると思います。

また教育不足や人員不足で「お客様のテーブルにラーメンが出ていない」ことに誰一人気づけないのであれば、伝票や食券の扱い方を根本から考え直さなければいけませんね。


 

 

 

21位:声が大きすぎる

  • メニューを聞いている時にも客が出入りすると「いらっしゃいませ、ありがとうございます」を大きな声で叫び、とにかくうるさい。
  • 人が入店するたびに「いらっしゃいませ!!」の声がうるさすぎる。しかも人を見ていなくて、ただマニュアル的に言ってるだけなので。
  • 他の店員とやり取りするために横で急に大声を出されたりが不快だった。
  • 威勢のいい「いらっしゃいませ」など声が大きすぎても耳が痛く不愉快かつ、食べ物の前で大声はやめてほしい。
  • etc...

 

 

 

無料LINE@の限定公開に変更しました

記事の途中ですが、この先は無料で登録頂けるLINE@の限定記事として公開することにしました。

 

〜 この先の内容 〜

 

  • 実は不快にさせている接客TOP20!
  • 不快に思われてしまう「店内の状況」22パターン!
  • 【超重要】お客様が「また来たい!」と虜になる、好感度が爆上がりする接客術
  • ほか

 

 

もともとは全公開していたのですが、知り合いのラーメン屋から『松村さん、良い情報過ぎるのでお金取った方が良いです!と言うか、接客レベル高い店が増えると困るので、むしろ見せないで欲しいです!』と何度も言われ…

 

色々考えた結果『じゃあ980円で見れるようにしよう!』と思っていたのですが、もしかしたら『開業するためにコツコツ資金を貯めている最中なんです…。』という方もいらっしゃるかもしれない、とも思ったり。

 

そこで、とりあえず期間限定で「松村が語るラーメン経営」というLINE@に無料登録いただいた方のみ、見えるようにしようと思いつきました。

 

※とは言っても、今後違うプラットフォームを使って「980円での公開」に変更する予定です。しかしそれまでにLINE@へご登録頂いた方だけは、特別にその後も無料で見れる状態にしておきます

 

 

 

 

これにより、やる気・行動力のある方のみLINE@へ登録されるでしょうから、結果的に「接客レベルが高くなるお店」は一部です。

 

もともと「行列を作るポテンシャル」をお持ちの方は、この一手間も面倒くさがらないと思いますが、95%の方はたった5秒の時間も出し惜しんで登録しないでしょう。

 

なお、他のラーメン屋からも『これ、もっと早く知りたかったやつです!』との声が多いので、内容としてはかなりの確率で役立つと言えます。

 

ただし既に行列が出来ているラーメン屋では、お客様視点で見た「喜ばれる接客」はやっぱり出来てるなぁと感じますし、「不快な接客」も全てクリアできてるよなぁ、と感じます。

 

行列を作る店は「行列を作るだけの理由」がちゃんとありますね。

 

ということで、すでに行列を作っている方には役立たないかもしれません…。

 

とは言えいずれにせよ無料ですので、興味が湧けば登録してみて下さい。

 

さいごに、

 

 

「暇だなぁ…」と言いながら、毎日食材を廃棄するお店。

 

行列が途切れず、食材を切らしてしまうお店。

 

 

あなたはどちらのお店を目指しますか?

 

 

 

 

登録後に見れる内容

 

 

  • あなたも気づけていない「実は不快にさせている接客ポイント」TOP20!
  • 「従業員同士の会話」で気を付けるべき内容と、常連との会話で絶対に意識すべきこと
  • 不快に思われてしまう「店内の状況」22パターン!
  • 【超重要】お客様が「また来たい!」と虜になる、好感度が爆上がりする接客術TOP35
  • おまけ:「ハウスルール」に対する世の中の声がシビアすぎる…

 

 

 

 

《松村の実績の一部です》